読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

デンドロビウムが咲きました

インテリア 育児 庭しごと

我が家の植物たちは、息子が生まれてからずっと不遇の時代が続いています…

すまぬ、可愛い子達よ。。

 

でも、ほぼ水やりだけやってたデンドロビウムに今年もちゃんと蕾がつき、そして咲きはじめました〜!

 

はい、蕾たくさんのデンドロビウム

f:id:nalnal:20160227225904j:plain

息子からの被害を免れるために、日当たりの良いリビングを離れ西日しか当たらない部屋でひっそりしています。まわりに物が置かれて…(息子に触られたく無いもの、危ないものがどっさりと…)、とても狭苦しい場所です。唯一、良い点はリビングのエアコンがあたらないことかな。乾燥し過ぎない。

 

2年前に父からもらった鉢ですが、デンドロビウムって蘭ですよね。難しそう…と思ったし、どうせ夏に枯れちゃうよねと思ってました。でも、マンションのベランダという過酷な環境の下、意外にもスクスク育ちました。気をつけたのは、水やりし過ぎないように、夏の直射日光はNG…くらいかな。

デンドロビウムって、たくましい蘭でした。

 

 

f:id:nalnal:20160227230633j:plain

蕾のアップ。ふっくら膨らんで、咲きそう〜。キレイです。

 

少しだけ咲いた蕾。

 

f:id:nalnal:20160227230802j:plain

少し葉焼けしてしまっているのは、秋になってつい直射日光に当て過ぎたため。綺麗な緑の葉だったのに…。もったいない。

 

花の色が薄〜い黄色ですね。本当はもっと黄色です。これから、咲くにつれて色が濃くなっていきます。

 

昨年、はじめて自分で咲かせた時は色が薄いのを見て失敗したかと思いました。肥料がたりなかったのかな?とか、環境が合わないかな?と。でも段々色づいていくんですね。

 

今年もどんどん咲いて、色が濃くなるのが楽しみです。本当はリビングで見たいけど、息子がいては無理なので残念です。

 

翌日の朝、さらに咲いてました〜。

f:id:nalnal:20160228220325j:plain

 

こりゃもう、ドンドン咲きそうだなぁ。

嬉しいなぁ。

頑張れデンドロビウム〜!