nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

子鉄再び(ソニックとゆふいんの森)

 以前、普通電車に初乗車した息子。

休日の混み合った車内で夫が必死で抱っこする…という微妙な鉄道デビューでした(笑)。

今回は、息子と仲良しのじいじと平日のソニックに挑戦です。いい予感しかしない〜笑。

 

いざ、乗車!記念にパチリ。息子は駅のホームにとまっている他の電車に興奮してカメラどころじゃありません〜。

f:id:nalnal:20170317224145j:image

乗車。

座席ではなく、通路の大きな窓にて過ごしました。窓際にコーヒーでも立って飲むのかも?なミニテーブルが付いています。息子はそこにのっている…すみません。大きな窓から別府湾の景色を楽しめます。線路に沿って10号線も走っているので、たくさんの車も見れます。息子はウハウハです(笑) 

f:id:nalnal:20170317224202j:image

10分ほどで大分に到着。息子にはぴったりな時間です。飽きずに終われる〜。

その後、大分駅ビルにて昼食。どんだけ駅ビル行くんや〜って感じですが、子連れで行ける快適な場所って限られるんですよね、ショッピングモール系は最強なので。

 

さて、帰りは何と!ゆふいんの森に乗ります!

コレです。

f:id:nalnal:20170317224251j:image

この特急電車は、主に湯布院に旅行に行くための列車。大人でも機会が無いとなかなか乗らないです。私も初めて乗りました。乗ってみたかったので嬉しい〜。できれば湯布院旅行で乗りたかったけども(笑)10分で終わるやん…。

f:id:nalnal:20170317224303j:image

車内は木を使ったレトロな内装で、階段を登って座席が高い仕様です。目線が高くて見晴らしが良い。

しかもですね、写真でもわかるのですが最前列でした!息子よ、強運だねあんた。初めて乗るゆふいんの森が最前列。ラッキーです。運転席が見下ろせて、線路もドドーンと見えます。トンネルに入っても、電車のライトで照らされた線路やトンネルの壁が見えました。トンネル内を見たことなんて今まで無いです。トンネルの壁が近くてちょっとドキドキでした。

息子もたくさん指差しして、あーとかうーとか言ってましたが…なんせ昼ごはん食べた後ですからね。ええ、コックリコックリ…笑。半分夢の中でしたがなんとか堪能。幸せな居眠りだったことでしょう〜。

 

ちなみに大分駅ビルでは室内で子供を遊ばせるコーナーがあります。有料(1時間500円JQカードで200円引き)大人が一人付き添い必須ですが、その他の大人はすぐ横のテーブルでゆったりコーヒータイムができちゃいます。私は付き添い係だったので、次回はコーヒー側にまわりたい〜。 

f:id:nalnal:20170317224320j:image

写真は木のプールと滑り台ですが、他に木の机と椅子、おままごとキッチン、お絵かきできる壁、絵本も。せまいスペースなのですが、色んなものが少しずつギュッと詰まってる場所。ベビーベッドなんかもあったような。そして787系プラレールも一台!車輪の幅の溝がついた木のテーブルをクルクル回っておりました。線路じゃなくてもなかなか良い感じでした。息子もむむむ!

 

今回の特急チャレンジは平日で、じいじばあばの参戦もあり大成功でした。夫と出かけるより、実父と行くほうが楽なのは何故。。父は子供のあしらいが上手なのです。こういうのって性格とか相性とかあるのかもですね。仕方なし。

私が見る限り、夫と父の違いは…父の方が忍耐強く息子のリクエストに応じているように感じます。真面目な夫は割とすぐ飽きるし、ダメ!とかすぐ言っちゃうので(笑)危険だからとか、公共の場だからという理由はあるのですが、息子からしてみれば不満がたまるのかも。さりげな〜く他に注意を向けてやめさせるというテクが大事ですね、イヤイヤ期の息子とのお出かけ中は(笑)

でも夫も最近は息子と2人で近所に散歩したりして仲良く過ごしています。息子のパパ大好き光線も強くなっています。今後に期待です!