読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

子鉄が行く(大分駅)

先日、大分駅で電車を見ました。

息子の仲良しのじいじと一緒。じいじは全て息子のペースに合わせて気長に遊んでくれるので好きみたいです。笑いのツボとか、遊びのノリが合うようにも思います。子供とじいじにも相性があるんですよね。

f:id:nalnal:20170224232127j:image

にちりん787系の前でパチリ。じいじ、黄色の線からはみ出してます…。そりゃもう孫に出来るだけ近くで見せてやりたいようで、身を乗り出すように近づきます。危ないからやめて!って、何度か大声だしましたよ〜泣。大事な息子を線路に落とされたらたまらないですもんねっ。もちろん周囲の迷惑ですし。

f:id:nalnal:20170224232137j:image

白いソニックも停車中。ソニック青い車両が多いですが、白もたまに走ります。ちょっとレアな感じで見るとラッキーと思います。真っ白でキレイです。でもアレですね、新幹線が走っていない九州だったからこその白だったのかなぁ〜?考えすぎかな。

f:id:nalnal:20170224232144j:image

運転席の窓を覗き込んで指差しする息子。

運転手さん達が手を振ってくれたり、発車するときにファーン!と鳴らしてくれたりします。ありがとうございます。

f:id:nalnal:20170224232242j:image

息子にこっち向いてと何度言っても電車しか見ない。白いソニックとにちりん787系が並んで停まってるもんね。だいたいこんな感じで数十分を過ごし、なんとか昼ごはんを食べると説得し駅を離れました。あと食事時でなければ「すっごく面白い所があるんだよ〜!」という謎の誘い文句を連発したりもします(笑)。そうなの?という顔で歩いてくれます。息子よ、ごめん。大抵はそれほどでも無いのよね。。

 

その面白いという場所は駅ビル屋上。

こんな乗り物があります。ここでもじいじハッスル。

f:id:nalnal:20170224232312j:image

四輪の自転車が決められたレールの上に乗っていて、前に子供がのれる席が付いています。木製でしたが、乗る際に座布団敷いてくれました。

f:id:nalnal:20170224232322j:image

息子、ニッコリ〜。なかなか乗り心地は良いようです。自転車のカゴに乗ってるみたい。

f:id:nalnal:20170224232329j:image

こーんな場所もコースにあります。大人でもちょっとハラハラしちゃいますね。浅いんですけど、下は池〜。私も乗ってみたくなりました。気持ち良さそう〜。

f:id:nalnal:20170224232337j:image

カゴの前に両手でしがみつき、何だか小動物オーラの息子。これはちょっと萌えます。かわゆいぞ息子!

 

その後、本屋でちゃっかりゲットしたのはコレ。

f:id:nalnal:20170302212218j:image

また電車や。かずとすうじというお勉強チックな絵本ではありますが、息子の目当ては電車の絵のみ。親としてはつい、数を覚えてくれるかもしれない!とか期待して買ってしまうんですよね(笑)息子は10までは覚えているようですが、この絵本は100まで数えます。さらに電車の番号がらみで500系とか800系とか60000系まで紹介されてます。万という単位をいつ息子が認識するかは全く分かりませんね〜笑。

f:id:nalnal:20170224232346j:image

帰りの車内で真剣に見る息子。

買ってもらってから何週間か経ちましたが、まだまだ毎日の愛読書です。何度も読んであげるうち、ページの文面を私が覚えてしまいそうです。電車ばかりもどうなんだ…と思う時もありますが、好きなものがある!って素敵なことですよね。息子が情熱を注ぐものが、今後の人生を楽しくしてくれるんです。素晴らしい!

 

日本中の電車に乗る旅とか、息子といってみたいなぁ。あ、そんな旅は大人になって恋人か奥さんと行くんですかね〜笑。とりあえず、まだしばらくの間はママが付き合いますよ〜。

次はどこの駅に行こうかな?