読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

今年もよろしくお願いします

あっという間に、年末年始が過ぎ日常にもどっています。みなさん、あけましておめでとうございます!もう遅すぎですね。

どんな新年を過ごされたのか、ブログをのぞくのが楽しみです。箱根駅伝を見に行かれた方もいるようで、すごいなーって。うちはテレビで見ました。青学、強かったですね〜。

我が家の年末年始は、こんな感じ。

 

夫は30日までお仕事。あっという間に大晦日で、バタバタと準備して実家へ。隣町なので車で30分か40分です。

 

大晦日の夕暮れ、実家の海沿いを散歩する父と息子。

f:id:nalnal:20170104163712j:plain

夫の実家は海のすぐ近くで、こんな遊歩道がずーっと続いています。散歩やランニングされる方も多く、なかなか素敵です。が、海風はやや強く…今思えば、コレが悪かったのか…と思ったり。息子は、寒風の中も元気いっぱいに走り回り、海に降りる階段を何度も降りたり登ったり。それ以上行ったら、テトラポットに落ちる〜という場所まで行きたがるので、こわいです。

 

ばあばからは、息子のためにこんなプレゼント。

 

f:id:nalnal:20170104164326j:plain

難しい顔をしてボタンを押しています。消防車、パトカー、救急車などのサイレンなどが鳴ります。大好物ですね。こういうオモチャはお高いし、コスパはあまり良くないけど、いざという時あると心強いです。うちにもあります。

 

そして、息子の髪型が短くなったことにお気づきでしょうか。バタバタの大晦日に決行いたしました。なぜに…バタバタな日に。でも、お正月くるし!今年やっとかないと!みたいな変なやる気がでまして。

ちなみに、換気扇の掃除も大晦日の朝にやりました。もっとはやくやれば良かったけど、年内にできてスッキリしました。夏の方が油汚れが落ちやすいと聞くので、今年の夏はやろうかなって思ってます。

髪型の話ですが、夫は慎重にすきバサミで少しずつ切ります。私はとにかく目に入らないように短く切るのだ!という勢いでバッサリいくタイプです(笑)。今回、その私が前髪を切ったためにこんなスタイルになりました。

 

f:id:nalnal:20170104164941j:plain

可愛い我が子は、どんな前髪でもかわゆいので、全く問題ありません〜。夫は苦笑いですが。でも、横と後ろをもう少し切りたい…とブツブツ言っているので、夫もバッサリやれば良かったのに〜とかコッソリ思ってます。

髪の量が多いので、もっとすいた方が良かったかもしれませんが、冬なんでまぁ。あ…!まさか、コレ(散髪)が原因か??

 

その後、紅白を見ながら皆んなでご馳走を頂いて年越し。息子はいつもの時間に風呂に入れ(マンションよりか寒かったかも?)、隣の和室で寝かしつけ。疲れていたので割とすぐ寝てくれました。私はその後やっと、ゆっくり座れました。ふぅ。

 

しかしですよ、やはり築30年の戸建ては寒いのです。しかも、普段使用しない和室にエアコンはありませんです。弱々しい温風機をセットしてくださったけど、風が直接当たらないと寒いです。直接当たると寝られないです。大人だけなら大丈夫でも、1歳児には寒かったかも。でもいきなりエアコン付けて!とは言いにくいです。滅多に泊まらないので。

布団はたくさん出してくれましたが、世のパパさん、ママさんならご存知のはず…1歳児は布団を着ないのです。重い布団など寝返りの妨げにしかならないのです。足で蹴り回してあっという間に脱出します。寝ながらやるので感心します〜トホホ。自宅から愛用の薄手の毛布を持参して本当に良かったです。毛布すら、分厚くて重い。昔の物はなぜにあんなに重いんですかね?不思議です。

愛用の毛布だけでは、築30年の寒さには勝てず。さらに息子はコロコロ転がり、畳の上に落ちる始末。両横は私と夫の布団をくっつけているのに、頭上から畳に転がり落ちました。頭を軸にして回転したりするので、すぐに横向きになっちゃうんですよね。私は何度も起きて、毛布をかけたり布団に入れたらしましたが、そうしている自分も寒かったので(泣)、やはりあの夜は寒かったんだろうと思います。

難しいですね、小さい子を連れての帰省は。私の実家でも、同じ様な感じでした。エアコンは付いているのですが、なんか寒い。大きな掃き出し窓に障子がズラリの和室って、夜は冷んやりした空気が窓側から入ってきてしまいます。エアコンの温風は上の方で停滞するばかり。寝ている場所では寒いんです。

マンションでは、エアコンの温度は24度くらいで暖まるし、切って寝ます。でも実家だと26度27度にしても寒い。気密性が違うとこんなにも差があるのかと思いました。

 

結果…息子は鼻水ダラダラの風邪ひきとなりました。大晦日に夫の実家に泊まり(寒い)、元旦に私の実家にきた頃にはもう鼻水が出始めていました。。まずい…これは…と思いつつ、休日当番医をチェック。その夜、再びエアコン付いてるのに寒い夜を過ごし…(この時既に鼻づまりて何度も起きて泣き←いつものパターン)、翌朝37.8度のちょい熱が出て、新年二日目に病院受診となりました。はぁぁぁ。

 

初詣にも行けず、自宅ですごすお正月となりました。唯一良かったことは、その休日当番医のお薬がよく効いたこと。受診した夜に飲ませて寝たら、朝まで寝れました。え!いつもなら、子供の薬は弱いから時間がたつまで仕方ないのだ…と何日かは夜中に起きて抱っこする覚悟で看病してました。夜寝れないのは息子も私もかなりキツかったです。なのに、いきなり寝たのでビックリ。年末年始の外泊で疲れて、自宅でホッとしてよく寝れたのかな〜?と思いますが、次の日も、その翌日も朝までぐっすりです。昼間の鼻水は出るんですけど、夜は寝れる。助かります。今までの鼻水で夜は寝れないパターンは何だったの…と思います。偶然なのかな。今回だけのパターンなのかな。

 

休日当番医を受診したので、薬は3日分。そのあとは、かかりつけ医にかかるだろうという事ですよね。実は最近、かかりつけ医ジプシーなんです。どこも一長一短で。

 

まず一番近い病院(車で5分)。

施設が新しくて、カーペット敷きで、オモチャもたくさんで、看護師さんも保育士さんみたいなエプロンで優しいけど…お医者さんがコミニュケーション取れない(あまり話を聞いてくれない。質問しにくい。目が合わない。)という病院。薬は甘くて飲みやすいらしく、ここに通っていた時は息子はお薬大好きでした。でも効きはいまいち。インターネット予約制。

 

次に近い病院(車で10分)。

施設は新しいけど、スリッパ履きのリノリウム。オモチャも少なし。看護師さんも白衣にカーディガンで受付の中。でも先生は明るくて話しやすく、質問もしやすい。質問もしてくれる。先生は一番感じがいいと思いました。しかし、薬は苦くて一気に薬嫌いに…。薬局も信号を渡らないと行けず、息子連れては少し大変。寒い時期は一旦車に乗って、また車を停めなおさなくては…。予約は無しで行ける。

 

そして今回の病院。

一番遠い(とは言え車で15〜20分)。施設は新しめ。リノリウムだけど、土足オーケー。クッションマット敷きでオモチャがある遊びエリアあり。(靴を脱ぐけど…多少汚れが気になる。子供は靴のまま走り込んでしまうから…。息子も入ってしまい、慌てて脱がせました。)先生はハキハキして話しやすい。最後に聞きたいことありませんか?と聞いてくれて好印象。いや、これがあるべき姿ですよね?ね??

そして薬局は、なんと病院から抜け道ありで車はそのまま。軒先き続きで雨にも濡れずに移動できそう。そして薬はよく効いた。たまたまかも知れないけど、本当に助かったのでまた薬をもらいに行きました。2度目の受診では、7日分出してくれました。ありがたや〜。薬嫌いになってしまった息子は、飲みたがりませんが苦くはないです。そして今夜もよく寝ています。しかも、薬は朝と晩の2回だけ。他の病院は1日3回で、昼の薬が昼寝などで遅くなってしまったりすると夜の薬が早めになってしまったりと地味に大変でした。息子はちょうど昼ごはんの前に昼寝を始めてしまったりするので。インターネット予約制。

 

そんなわけで、一番遠い病院が今のかかりつけ医ランキング1位です。でも市内にはまだまだ病院があって、この病院がベストかは分かりません。病院に行かずに済む事がいちばんなのですが、相性の良い、通いやすい病院が決まっていると安心感あります。

とんだ正月の休日当番位通いでしたが、いい病院と出会えて助かりました。今後も、もしかしてお世話になるかも…?

 

年末年始の話から、病院選びの話になってしまった新年でした。

 

今年の目標は…

息子になるべく風邪を引かせない事!

息子との時間を大切にする事!

 

あと…なるべく笑顔で夫と接する事(笑)。いや〜、ついつい息子で笑顔を使い果たして無表情な受け答えになってしまっています。夫に優しくするって、正直…育児中はしんどいランキング上位です。産後すぐはガルガル期だからしょうがないんだよ〜などと思ってましたが、そろそろ。でも…難しい!コレも甘えの一種ですかね、八つ当たり的な。

 

目標達成できますように。

みなさま、本日もお疲れ様でした。今年もよろしくお願いします。