読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

支援センターデビュー

育児 手作り

本日、ついに児童館的な場所にデビューしました(支援センターと言われるもので、児童館とは違うみたいです。)

 

息子も1歳をこえ、歩けないものの、はいはいやつかまり立ちは達者になったので、いろんなオモチャも使いこなせるし、他の子供との距離間も多少ははかれるだろう…と。

 

もっと早くから利用される方もいると思います。その施設も、生後半年くらいでも大丈夫みたいでした。たぶん、ママさんの気持ち次第なんですよね〜。私のように、ちょっと気後れしちゃうタイプは遅くなってしまうのかもです。息子からしたら、もっと早く行きたかったよーって気持ちかな?ごめんよ、尻込みしちゃってさー。

 

さて、施設に入るなり泣き出す息子。

病院だー!と思ったみたい。そこの施設、実は小児科の二階にあるんです。入り口は別ですけどね。同じ匂いとか空気感があったのかなー。でもあえて選んだんです。慣れてくれれば、小児科に行くときも少しは泣かなくなるかな…と。もう、周囲も苦笑いなくらい泣くので。。。

 

大丈夫よ〜!遊ぶんだよ〜!オモチャだよ〜!と、励ますこと数秒で(短いっ)目新しいオモチャに気を取られ立ち直りました。ホッ。

 

当然かもですが、たっくさんありました。息子はもうぜーんぶ触ってみたい!という気持ちが抑えきれず、いろいろ触りまくりでした。結局は大好きな車を何台も並べて走らせたりしてました。

 

近くで走り回るお兄ちゃん、お姉ちゃんをチラチラ見ながら…笑。僕も走れたらなぁ〜の顔にも見えました。

ボールプールにも入ってみたい!と意欲的。

身動き取れないんですけどね、入れてあげたけど。ボールに埋もれて、助けて〜となってました(笑)。いい経験です。

 

同じ月齢の子はいなかったので、また次回に期待です。同じくらいの子とどんなコミュニケーションをとるのか、とらないのか興味あります。弱気なので、泣かされちゃうかもですが。それも経験だっ。

 

今日はたまたま七夕飾を作ろう!という日だったようで、お兄ちゃん達は保育士さんに教わりながら折り紙で作ってました。息子はできないし、私も息子から離れられないので無理だな…と思ってましたが、保育士さん作ってくださいました〜。

f:id:nalnal:20160624220316j:plain

チラシや、ビニール紐、折り紙を組み合わせて見事です。逆光で写りが良くないですけど、素敵なんですよ。

 

端っこのは緑のビニール紐に折り紙で笹の葉をプラスしています。短冊の横のピンクのは織姫様。ニッコリの顔も書いてくれてます。水色のは彦星様。彦星様の右側は綺麗な飾り切り。

いやぁ、保育士さんってすごいんですね。こんなの簡単ですよ〜って感じですかね。身近な、ビニール紐やチラシなど家にありそうな物で作っているにも関わらず、キラキラ感があって爽やかで可愛いんですよ。あっぱれでございます。

 

途中、短冊に願い事を…とペンを差し出され私が書いた願い事は…「たっちができますように」。息子が願っているかはわかりませんが、次のステップは立つことかなと。

ゆっくりでいいんですけどね、はいはい超かわいいし。

 

そんな訳で、今夜はすぐに寝た息子。

夜泣きとかしない事を祈ります。朝までぐっすり、頼むよ〜!

 

本日も、お疲れ様でした!