読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

バラ仕事(ハダニ発生中…)

息子の発熱は落ち着きつつあります。

薬の味が好みらしく(甘いんだな…笑)、自らやってきて飲んでます。

このまま収束しますように。。

ちなみに、昨夜は身体を拭くだけで寝せました。結果的に、私は一人でゆっくり入浴できちゃいまして(笑)。手足をゆっくり伸ばして極楽でした〜。

 

さて、ベランダで健気に咲いてくれていたバラのその後です。花の季節はあっという間に終わりまして、現在は葉っぱのみです。

 

nalnal.hatenablog.com

 

タイトルにハダニ!とあります通り、ハダニの季節となってしまいました。。暑くて、乾燥している…(ベランダは雨もあまり当たらないので。)。

 

ハダニは、何か植物を育てている方ならご存知の存在かもですね。すっごく小さくて個体は1ミリもないサイズなのですが、葉っぱの裏にわんさか増えて吸着します。葉がだんだんダメになり…かわりにハダニ達は超細い糸のような巣を葉や枝に広げて大パーティーが始まるってわけです。。よく見ないで適当に水やりしていると、大パーティー始まるまで気付かないくらい、あっという間に増えます。バラの鉢植えあるあるだと思うんですけどね(笑)。

 

地植えのバラならともかく、鉢植えだと体力奪われて悲惨な状況に陥る事もあります。ちっこいけど侮れないのです。殺虫剤もたいして効果なしです。一応、葉の裏にかかるようにスプレーしますが、スッキリ退治出来たことはないです。強い水圧で吹っ飛ばすといいらしいですけど、マンションベランダではそうもいかず…泣。いい対策あったら知りたいなぁ。。

 

どこからやってきているのか…鉢で羽化してるんですかね…??素人なので、サッパリです。毎年、どこからきてるんだろ。秋にはいなくなるんですよ。

 

今年は、どうせハダニに葉っぱをダメにされるなら一緒に切ってしまおう!作戦です。

本来はこの時期は夏の暑さに耐えつつも、葉をたくさん繁らせて光合成で体力をつける時期。秋の開花にむけて、葉を落としている場合じゃないです。そこを、あえての伐採。

まだ今なら、秋までに芽が出て葉が繁るはず。ハダニが蔓延する前に切る!作戦は果たして成功するんでしょうか〜。

 

ハイ、切りました。

f:id:nalnal:20160614153842j:plain

葉の裏に既にハダニがついてます。ああ…これだけの葉がすくすく育っていたら、どれだけ光合成できただろうか。。

バラの花はもちろんですが、丸っこい形の葉も私は好きです。葉が繁って風に揺れているのを室内から眺めるだけでも癒されるんですけどね。切ない気持ちで切りました。ハダニめっ!!

 

現在のバラのお姿。

 

f:id:nalnal:20160614154222j:plain

はぁ…なんと悲しい姿。。

もうひと鉢も、こんな感じ。

f:id:nalnal:20160614154416j:plain 

こんなの、夏のバラの姿じゃなーいっ。もっと枝も葉っぱもたくさんで、伸び放題だー!って感じなのに。

 

2年前の夏は…こうでした。

f:id:nalnal:20160614154724j:plain

違いすぎる…。これはこれで、このまま秋を迎えたら、いい花がつかない状況だったのですがね。この後、剪定したと思います。

来年はこうなるといいなぁ。

 

とりあえず、バラの復活力を信じて夏をすごします。秋、咲くかなぁ〜。