読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

我が家のグリーン達

インテリア 庭しごと

f:id:nalnal:20151130105730j:plain

ベランダの日差し。

日差しの入る室内ではポカポカです。

今日は暖房なしで23度。湿度44パーセント。

朝晩エアコンつけるとあっという間に40パーセント切るので、加湿空気清浄機出しましたけど。


さて、妊娠出産でバタバタしている間に過酷な環境(あまりにも世話してもらえない…汗)に耐え、マンションのベランダの高熱乾燥にも耐え、毎日癒してくれる可愛い子たちです。


上の写真の手前は、新居に引っ越す際に父がくれたオモト。父が家を建てた時に祖父がくれたオモトの株分けだそうで、年代物の子孫です。家康にあやかって、末長く平和に住みたいですね〜。

でもオモトって、この亜熱帯な室内環境で良いのかどうか…。実家では、東側の屋外で育っていたのに、マンションでは南側の窓際。

とにかく、水やりで乾燥を補ってますが。


窓の外にも見えますね。

f:id:nalnal:20151130111903j:plain

バラ2鉢と、デンドロビウム(蘭)、ガーデンシクラメンローズマリー


バラはアパート時代から育て始めて5、6年くらいかな。ゴールデンボーダーとジェフハミルトン。黄色と、ピンクの花色です。

バラは肥料が欠かせませんし(特に鉢植)、病気や虫などの予防も必要ですが、咲いたらそりゃあ綺麗です。

惚れ惚れします。

妊娠してから、手入れが不足で機嫌を損ねてますので咲いてくれませんけど…。

こんな花が咲いた時もあったな〜。

f:id:nalnal:20151203095101j:plain

f:id:nalnal:20151203095134j:plain

今年も鉢土の入れ替え出来そうにありません。肩がね…。


デンドロビウムは父からもらったもの。一昨年もらって、今年の春2年目咲かすことができました。蘭って咲いた状態でもらうけど、次の年にまた咲かすのって難しそうですよね。でもデンドロビウムは割と丈夫で簡単な部類らしく、ネットで育て方調べてやってみたら咲きました。嬉しかったな〜。

f:id:nalnal:20151203095852j:plain

今年も花芽はついてるみたいです。

咲くといいな〜。


ガーデンシクラメンも父が鉢植えにして持ってきたもの。実家の庭に植えるのでお裾分けですね。これも、ひと夏越えて咲いています。一度花が終わって、また次のシーズンに咲いてくれると嬉しいです。


ローズマリーは、友人からプレゼント。

ハーブはもっと置きたいけど、今は余裕なし。触るといい香りです〜。

お料理に…と頂いたけど、そんなオシャレなメニュー作れなくて(笑)


あとはこれ。

f:id:nalnal:20151204135605j:plain

ガジュマルさん。

これが一番の古株です。アパート時代から7年くらいは経ってるかな。

マンションの熱帯の環境にもフィットして余裕しゃくしゃくです。今年は剪定してないので、葉がデカくなってます。

手入れほぼ無しだし、水やりだけで元気。

もう一鉢欲しいくらいです。


マンションに住むまでは、一階庭付きのアパートだったので、ベランダの環境がこんなに過酷とは…引越し当初はへこみました。

夏はコンクリートの壁と、上階のベランダで日が差さないし。西日だけは、強烈に入ってくる感じです。後は強風…。

戸建てなら、家の周囲に環境にあった植栽を選んだり出来そうですよね。いいな〜。

マンションって基本、南側のベランダがメイン。我が家は西と北にもベランダありますが、狭いし植物が育つ環境ではなさそうです。

東のベランダがあれば何か育ちそうですけどねぇ。。

過酷ではありますが、何とか花達をキレイに咲かしたいなと、試行錯誤です。

何か咲いたら、アップします。