読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalnalのブログ

38歳で出産、あっという間に四十肩…でも頑張る!

息子が産まれた日…その3

f:id:nalnal:20151116211242j:plain

口内炎がようやく治りかけています。。

疲れでしょうか…。

息子の頭突きで負傷した口の中の傷が、口内炎になってしまいました。

歯が当たる場所で、長引きました…泣

まだしみますが、回復の兆しです。


出産予定日は4月24日でした。

14日の診察で出産の兆しは無く、予定日を過ぎた場合の話になりました。

ゴールデンウィークにかかったら、先生が当直しないので駆けつけるのに時間がかかるかもしれません…と。

それは困る。。

私の出産した病院は、周産期医療センターで総合病院。若くない妊婦の私は、もしもの時に備えて総合病院を選んだのに、先生いないんじゃ意味ないし…涙。。

連休前に産んじゃいましょうか〜、という話の展開になりました。


これ、先生にうまく誘導されたんですかね?

先生が連休に休みたいからですかね?

まあ、私も万全の態勢で産みたいので提案にのったんですけど。

その決断が良かったのか?裏目に出たのか?

今でもわかりません。

ただ、はやく生まれるように刺激しましょうね〜と言われて受けた、卵膜剥離は地獄の痛みでした…泣

生皮を剥ぐ…とはこの事かと。

破水しそうだから、このくらいにしておこうかなーっと先生が言ったのを覚えています。

そんなギリギリ狙わなくていいんですよ、先生。。。

その病院には、何人も産科の先生がいるのですが、その先生は今でもちょっとムカつきます…苦笑。

つづく